mini-ITXなら自作ケース出来そう?

mini-ITXなら自作ケース出来そう?Shift++β元ネタは
リンクも引用も転載も出来なさそうだったんだけど、ググれば出てくる
「200円で作る~」という職業ライターの人のサイト

要するに百均のプラケース2つをくっつけてmini-ITXケースを作ってしまおうという話

で2009年2月18日現在、ダイソー等々の百均には同じようなプラケースは売ってなかった。
希望は20cm×20cmに出来そうな素材だったんだけど…

mini-ITXケースは、とにかく高い
特殊な電源内蔵というのもあるんだろうけど、帯に短したすきに長しみたいなケースばかりで、いうほど小さくなかったりするし

Atomベースが主流というのを割り引いたとしても、もうちょい小さくなってもいいんじゃないかと…
マザーの規格17cm×17cmきっかりとはいわないまでも20cm×20cm×20cmの立方体くらいまでの大きさで、出来そうな気がするんだけど
どうなんだろう?
ちゃんとしたケースは買ったものの、何とかmini-ITXケース自作ってのに挑戦したかったんで
あとはホムセン頼り
板から箱を作るという線なのだが
アクリル板というのが手軽そうなんだけど
穴を開けたりとか、正確な加工っていうのが甚だ疑問
あと透けて見える、見えないにしてもアクリル板というのが
何だか安っぽくて嫌いという我が儘な理由でパス

木材というのも悪くないんだけど
かさばるし、木の温もりとかに飢えているわけではないので
これもパス

で金属板系に落ち着くわけだが
骨組みだけのバラック状態までならば
ちゃんとキットが存在していた
が、電源付きのケースが買えちゃうほどの値段だった(16,000円とかするし)

ちょっと風邪が抜けきってない、というかピークから下降線に向かっているんだろうと思われた体調だったけど、頑張って、にんにくラーメンを探しつつ散歩を敢行途中の、一番近所の小さなホームセンターを覗いてみたら…

こんなのがいいかなぁ、と考えていた、アルミのメッシュ(というか穴あき)の板を発見!
445mm×445mmで1600円弱
2枚買って200mm×200mmカットなら8枚とれちゃうし
一応、少々重くなるけどステンレスのメッシュもあった

木材用だけど三方向の留め具みたいなのを無理くりネジ止めするか、金属ボンドとかで固定しちゃうとかで箱は出来そう
問題はフロントパネルと裏のI/Oパネルの加工なんだけど
これも金属はさみとかで切れそうな気がしてきたりして
メッシュなので、ごりごりと板を切るのと同じではないだろうという希望的観測だけど

ベイも最近5インチベイに2.5インチディスクを入れるキットとかが売られてるんで、5インチベイ×1、2.5インチベイ×2(最大2台で1台づつのがあればモアベターだし)
光学ドライブを固定したいだけで、ひょっとすると、使わないかも知れないし
SSDなら固定せずに転がしておいても問題なさそうだし

あとはフロントパネルのスイッチとか端子を、どう出すか
フロントパネルのサウンド系のパネルキットみたいなのが売ってないこと
USBも、電源スイッチもパーツとして、それなりに使えそうなのが売ってるんだけど

まぁ、フロントパネルのヘッドホン端子とかは殆ど使わないし
ノイズが凄かったりするんだろうし
わざわざ光デジタル出力でヘッドホンアンプに繋ごうとしているんだし
みたいな…

アルミパネル箱にした時のエッジの鋭さ対策として
ゴムの「く」の字になったのとかも見つけちゃったし
トチっても知れてる出費で済みそうなんで
素組が出来るようになったら作ってみたいかな、と

あ”PSU-150-TX待ちでした…
その前にGeForce9300-D-Eとか買っちゃいそうだけど

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。