pico PSU-150-XT 後日談その2

pico PSU-150-XT 後日談その2Shift++βYour order no. 281-xxxxx has been fulfilled
っていうメールが来たっ!
当然の如く、夜中だけど
マウスオーバー辞書だと「あんたの注文は果たしたぜ」ってな感じ、らしい

アカウントが出来ていて、オーダー分の確認が出来るようになってた
訳の分からないオーダーNo.があったり(キャッシュで支払い?多分、カード引き落としのための処理じゃないかと)

Track the Statusの方は、まだ出てなかったけど、やっぱりカードの画像が利いたのかな

予想は二週間てとこじゃないかと

以前、経験したのは一週間ってところだったけど、やっぱり前段でごにょごにょがあって、発注からは10日間くらいだった
発送してからは、何だか、結構速かったりする
エアなんでしょうな、小包みたいなもんだったし

国内搬送までが時間がかかるんだよなぁ
出国も、多分、なんやかやで時間がかかるだろうし
何にしても輸出入は税関の煩雑さで時間がかかるのですよ

Fedexとかで来るんだろうか…と

同じ段で、EeePC901HEとかが出たら
個人輸入で買ってやろうかと思ったりして

どうも1000系のリリースばかりで
900系は終わっちゃうんだろうか?みたいな

あのパコパコなキーボードを何とかしてくれればいいんだけど

後は到着待ちな訳だけど(引き落としまでは安心できないけど、って、その後も怖いといえば怖いけど)
使ってみたいmini-ITXなマザーとかは早々と発売開始らしいし…
悩ましいところではある

picoPSU-150-XT で電源が足りるかどうかっていうのも微妙だったりするし…
光学ドライブレスなら大丈夫そうなんだけど

実際に150Wは出力できないのは分かっているんだけど(ACアダプタが110Wの12Vが8.5Aどまり)さりとて、ですな

基盤なしの24pin端子直づけっていうのでいいかな、と

それか出力規格にあったACアダプタを探してみるか…
バリバリに文系な人なんで、ちと無理でしょう、多分

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。