タグ別アーカイブ: デュアルコア

新型ATOMは買いか?

GPU統合Atom「Pine Trail」搭載マザーが発売、約7千円から

シングルコア+HyperThreadingのAtom D410(クロック1.66GHz、2次キャッシュ512KB、TDP 10W)を搭載したIntel製「D410PT」(ファンレス)が6,980円、デュアルコア+HyperThreadingのAtom D510(クロック1.66GHz、2次キャッシュ1MB、TDP 13W)を搭載した同「D510MO」(ファンレス)が8,480円

デュアルコア、ファンレス、SIMM×2、Gbイーサーで8000円台なら「買い」かも

難はパフォーマンス的には横ばいであること
デスクトップなんで、省電力は余り意味がないし
一応、省電力になったおかげでファンレスって事なんだけど、それなりに熱くはなるであろうという予想

やっぱりアナログ出力だけって事
CPUに統合されたGPUの性能も今ひとつって事で、フルHD描写は厳しそう

が、自作erなら「買い」って事で
続きを読む

本命はPhenomⅡx2 550 Black Edition

「hermitage akihabara[エルミタージュ秋葉原] -Special Price- アキバShop特価情報

 6/2に発表されるAMDのCPU4モデル。いずれも発売は6/5 0:01から開始される予定とのこと。ラインナップと予価は以下の通り。

「PhenomII X4 905e」(TDP65W,2.5GHz,L2 512KBx4,L3 6MB,約\22,000)
「PhenomII X3 705e」(TDP65W,2.5GHz,L2 512KBx3,L3 6MB,約\14,000)
「PhenomII X2 550 Black Edition」(TDP80W,3.1GHz,L2 512KBx2,L3 6MB,約\12,000)
「AthlonII X2 250」(TDP65W,3.0GHz,L2 1MBx2,約\10,000)

出ちゃいましたねぇ、とうとう…というか出るらしいですねぇ、っていう話ですが

一週遅れでx4 945 TDP95W版が出るはずなんで、そこらへんとの兼ね合いですかねぇ
というか価格差…955BEでも一ヶ月で約1000円ほど値下がりしたわけだし

まだ本命はPhenomⅡx2 550BEなんですけど、こいつが1万円切るか切らないか位で出てきたら、ガチだったんですけどねぇ
945が出てからでもいいのかな、とか

にしてもeモデルが気合い入ってるような…もうちょいクロック上げても良かったんじゃない?とか思っちゃうんだけど、x3 720BEとの差別化なんてのもあったんでしょうねぇ
続きを読む

PhenomⅡでデュアルコアは欲しいぞ、と

PINUPS – 上田新聞 blog版: PropusやRegorはQ3に遅れるみたい

◎Phenom II X2 500 (AM3、45nm、Callisto、DDR2-1066/DDR3-1333)
◇Phenom II X2 550 BE:3.1G、L2 512KBx2/L3 6MB、TDP80W、09年Q3
◇Phenom II X2 545:3.0G、L2 512KBx2/L3 6MB、TDP80W、09年Q3?

Phenom II X2 550 BEが欲しい…すぐ欲しい…とっても欲しい…

実は密かに7750BEをゲット、2.5Ghzまでクロックダウン
電圧下げテスト(耐性は無視、要するに常用できるかどうかをシカト)

さすがkumaって感じの1.2V下までいってる
L3の恩恵というかメリットデメリットあるんだろうな、たぶん
L3 6MBの有無で消費電力も20Wくらい違う感じ(5400BE非)
が、2.5Ghzまで落としても、レスポンスは悪くないし
3Dゲームベンチでも、パフォーマンスが落ちるということはない
※そりゃ3Ghzオーバークロックとは違うけど、微々たるものだった
※むしろオンボードVGAゆえにという感じかな?

PhenomⅡx3でもTDP95WなのにTDP65W並か、それ以下のエコな耐性(オーバークロックしつつも電圧下げ)だったんで、デュアルコアで全然OKな人にとっては、TDP80Wって半端でもPhenomブランドでデュアルコアっていうのは、とっても興味深いというか…
続きを読む

やっぱり出たっ、けどMicroATXだった、デュアルチャンネルメモリなATOM

micro ATXでデュアルチャネルメモリ対応のAtom 330マザーASCII.jp

デュアルチャネルメモリアクセスにも対応するmicro ATXフォームファクタ採用Atom搭載マザーボード「ATOM-GM1-330」がJetwayから発売された。

キモは大きさ、Gb非対応LAN、DVI非搭載、だな

大きさはSKC-MINI120に入るMicroATX(メーカー公称21cm×18cm)だからヨシ!と

1万円以下だし、ささっとポチっと出来るのであればっ!と思ったら、DVIは付いてないし、Gbにも対応してないし、駄目ぢゃんっ、みたいな…

本家の新ATOMを待った方がよさげかも

今時PC2-533とかだし、PCIもPCIeも要らないし
まぁDVIは諦めたとしても、だ
Gbは必須でしょ。総入れ替えしたケーブルが泣いちゃうぞ、と

でも、たぶん、これって直ぐ売り切れちゃうんだろうな
なんだけど、取り寄せったら、あっという間に手に入るとか…
続きを読む

Shuttle X27DのTipsみたいなヨイショ

Shuttle X27Dだけでなく、mini-ITXケースA-ITX-100にも通用する経験者談って事で
Shuttle X27D ¥18,612※3/29までのキャンペーン価格
横置き状態で蓋を取り外しますと、こんな感じ
ベイ金具 2.5"2台の場合
真ん中の空いてるスペースに手をかけて、手前(バックパネル側)に引っ張りつつ、上へ持ち上げる感じで取り外します
確か、このディスクベイ金具もねじ止めしてあったような気がしますが、取り外しっぱなしでも大丈夫
入れるとき、結構、技を使うんで、ねじ止めしてなくてもガッチリはまってます
蓋あけてベイ金具外して
ディスクベイ金具を引っぺがした内部の様子
ちなみに片L字の短いタイプのSATAケーブルが1本おまけで付いてきます
スリムドライブ用の変換ケーブルもついてきます
光学ドライブレスなら4ピン大→SATA電源変換コネクタか短いタイプの変換ケーブルも買っておいた方がよいです、というか必需品です
続きを読む

Shuttle X27D ってATOMベアボーンの鉄板だと思う件

ケース換装をしてしまってるんだけど、今のところデュアルコアATOMの一押し
Shuttle X27D ¥18,612※3/29までのキャンペーン価格
アキバへいける人はT-ZONE¥18,612お持ち帰りがベターです
まとめてメモリとHDD、スリムドライブも1Fで買って帰れます
専用ケーブルが付いてるんで、推奨ドライブAD-7590Sしかないかも…
他はATA接続になるんで頑張ってSATAストレージをもう2台組めなくはないけど、です

60WのファンレスAC電源内蔵(DC基盤、けど余計なケーブルがないのですっきり収まってる)
スリムドライブ+2.5”ベイ(もしくは2.5″ベイ×2)
横置き前提だけど、縦置きも出来なくはない(というかゴム足を付ける場所によるだけ)ロゴとかは横置き前提の向きになってる

チップセットファンが、まぁまぁうるさいといえばうるさい
一応BIOSで回転数セーブも出来なくはないけど、気に障るのであれば交換しちゃう
針金ピンみたいなので押さえつけてるだけのヒートシンクごと取り外して、簡単に交換できるし

ただし余り回転数の低いファンだと冷却力が低すぎてケースに熱がこもる可能性もあるんで、色々と試してみるとよろしいかと

室温20度弱(だいたい15度くらい)で3500rpm20mm厚のファン換装、縦置き状態で、夏場はちと不安かな?という程度。たぶん、熱暴走とかは大丈夫だと思われ(CPUはさほど高温にならない)
続きを読む