タグ別アーカイブ: 自転車装備

オーストリッチ フロントバッグ F-104


軽くオーストリッチ 帆布フロントバッグ F-104のインプレ

なんですが、これって結構、微妙
万人受けするモノでもないし、少なくとも、多摩サイを走るのには、どうかと思ってみたり

一応、泥よけ前後キャリア付きのランドナーもどき状態になってるんで
アリはアリかな、と
どうせなら、リアパニアバッグとかも付けちゃえば良かったかも、とか

STIレバーだと、技が必要でしょう
バナナっていうアウターワイヤーを曲げちゃうアダプタなんだけど
それを付けてたとしても、あんまりオススメしないかな、と

この上のクラスの大きい方だと、ハンドル幅420mmとかでも
ドロップハンドルバーの90°曲がってる角辺りを持つのがきついんじゃないかと

このバッグでも、少々、きついというか、意識しましたし

上体起こし、ストレート部分を持つのも、結構、面倒です
革ベルトでゆるゆる装着してたんですが
当然、指にはガンガンバッグが当たりますし
続きを読む

Bianchi Ancora すっぴんバージョンの筈が…

まずはリアキャリアを取っ外して…
ついでに泥よけも…
ちと固いというか、どうやって入れたんだ?っていう固さ
ネジをきつく閉めているのではなくて、キャリアのフレームと車体のダボ穴を合わせるのに、若干、歪ませないと…なんとか外せた、と思いきや…

リアの泥よけったら、タイヤというかホイールを外さないと、外せないし…
って事で、取りあえず、いったん、断念

フロントの方を試してみる
これまた、ブレーキキャリパーに付けてるんで、同じくネジがきついんじゃない、きつさ…

ここで、不具合というか…

取り付け納車を依頼してたんだけど、泥よけは標準装備の筈なのに、フロントキャリアの車体本体の取り付けネジが、フロントキャリア本体と一体型で、ナットは残るモノの、泥よけも外れっぱなしになってしまう。
続きを読む

Bianchi Ancora 装備


ブルックスの革サドルが付いてるんで、vivaのサポート金具は不要
リアキャリアも付けたんで、バッグサポーターも付けずに、バッグの革ベルトだけで固定

サドル位置は変えていないんで(ちょい前気味か、真ん中らへんだと思われる)
腿の後ろに当たるってこともなく
そんなんでいいのかっ?ポジション!なんですが
サドルよりハンドルの高さと角度かなぁって
遠目は遠目なんですが、あんまりブレーキレバー付近を持って走らない人なんで
水平位置は、こんなもんじゃないかと

サドルも、ちょい低めにしておいたし
続きを読む

Bianch Ancora 多摩サイデビュウ


登戸~Y’s往復の30km…

起きたら午後1時だったんで、そそくさと…
が、サドルの高さ調整とかもしてなかったんで、なんやかやで走り出しは午後2時

一番日差しが強くて暑いかと思いきや、風も吹いてて、気持ちいい

ちょっと重装備だし、革サドルのおろしたて木馬状態が不安だったけど
あ”、ヘルメットもおろしました
禁断のヘルメット、安々なんで、ちと重いかも
高いのは手に持っただけで軽いし
まぁ、キャップもあるし(一度洗濯しておきたいし)
オートバイのヘルメットはもっと重いし、日がな一日被ってたんだし大丈夫でしょうって事で
続きを読む

Bianchi Ancora がやってきた-その2


噂の三角木馬
三ヶ月我慢して毎日乗って馴染ませると一生離れられなくなるそうです
オイル塗り込みメンテ要

それってオフロードブーツとかと一緒ぢゃんっ、と思いましたね
シフト出来ねぇっ!って、オイル塗りたくりの足首部グリグリ馴染ませて
やっと馴染んできた頃にはドロドロになってましたっけが…

パット付きインナーパンツはいてますけど、自信ないかなぁ
Brunoの取り外したサドルに交換って事も考え中
色合い的にもベージュ、革っぽく見せた完璧ビニール合皮なんで合うんですけど
ばっちりロゴが入っているんで…

ハンドルバーテープを黒にしてサドルも黒のに交換とか
そうするとレバーもSTIに変えちゃって…妄想が尽きなくなる
その前に走り出さないと、ねぇ…
続きを読む

Bianchi Ancora


Bianchi Ancora ¥74,077
売り切れてたんで、リンク切れ…多分、明日到着
3台目、厳密には4台目、だけど保有としては3台目(ママチャリ含む、ESCAPE R3売り払い済み)

突然の700cロードの目覚め、が、10万円以下のツーリング車?しかもクラシックスタイル(Wレバー)
何故か?っていうのは…

本命は別にあって、ESCAPE R3を僅か三週間足らずで売り払った時点で、長距離も楽に走れそうなフルサイズっていうのが第一

同じくらいのポイントで漫画「シャカリキ!」で主人公が後半乗っていたのがBianchi

たまたま、微妙なカテゴリーに属する自転車がBianchiで、10万円以下で見つかったって事

あと、クロモリ(要するに鉄、今時はアルミ主流で高いのはカーボン)のTopチューブが水平のクラシカルなデザインが良かったんで

実はAncoraもLupoもホリゾンタルフレーム(Topチューブフラット=水平)ではないんだが…
続きを読む

Bianchi Lupo


Bianchi Lupo

一応シクロクロスって事になってます
でも何故かタイヤは32cって…
Ancoraが28cでLupoが32cってところが微妙というか
どちらかというと、Lupoの方が28cだと思うんだけど
履き替え予定…初めてのタイヤ交換になりそうな…
で、32cをAncoraに履かせて、みたいな…

見積もりというか、値段を問い合わせた時は四週間待ちで、発注かけたら八週間待ちになってた

既に在庫有りは唯一っぽかったんで、ついついポチっとしちまった

実は、Ancoraよりもこっちの方が本命だったんだけど

09’モデルを見るのが恐ろしい…というか9月中旬まで待ちな訳なんだが…
続きを読む