タグ別アーカイブ: KVM

KVM交換…HHKB Type-Sも使えるようになった件

ラトックシステム パソコン自動切替器USB接続DVI・Audio対応(PC2台用) REX-230UDA

ACアダプタ付で補助電力アリだとHHKB Type-S (恐らくプロ2でも)使えた

試しにAC電源切ってると、やっぱりHHKBは使えない、というか認識すらしないんだけど
普通のUSB接続キーボードは使えるし…

Unifying(ロジクールの共有アダプタ)も、クセというか個体差があるっぽいんだけど
専用USBアダプタのだと多機能マウスも使える(AC電源無しでも)

ただ、難は、ずっと通電しているでディスプレイが信号無し状態でオンオフを繰り返すので
ディスプレイ自体の電源もオフっておかないと、うざい…

自動で切り替えもしないのでKVMの切替スイッチで手動切替…

まぁ一長一短あるものの、Mac miniでも常にHHKB Type-S が使えるようになったのは良かった

続きを読む

KVM対応してないと思ってたら何とか動いた件

IMG_4138

LOGICOOL ワイヤレスレーザーマウス Unifying対応レシーバー採用 M510 ¥2,554

LOAS ミドルサイズ シルバー MUS-RKF79SL ¥1,427

安々のは全然ミドルサイズじゃなく、ちっちゃかったんで、動かせなかったM505ってのが
イイ感じの大きさだったんで、サイズを調べて、それ以上の大きさのをポチってみた

まずまずの大きさ…もっとデカいのも使ってた事あったし

UnifyingっていうロジクールのUSBレシーバーでマルチペアリングが出来るらしい
多機能マウスだと動かせない、というか、買ったエレコムのKVMは正式に
非対応って謳ってたんだけど…動かせたっていう人もいたりして

やっぱりM505同様、最初は動かせなかった…動かなかった

が、しかし、ちゃんと手順を踏めば、マウスのクリック切り替えは出来なくなるけど
マウスそのものはKVM経由でWinでもMacでも動かせるようになった!

ブラボー

続きを読む

死んだと思ってたBTキーボード復活した件

無題

MagicTrackPadっぽいアイコンがなくて入れられなかった…

構成はこんな感じで、結局、キーボードはHHKに統一して1台にしたとしても
MagicTrackPadもマウスも使いたい訳で…

再びデジ操AirをMac mini改に接続してMagicTrackPadだけでも使えればと

まぁ普通に使えちゃう訳ですが、弊害としてはWinなのに三本指でスワイプとかしちゃう事

Apple Wireless Keyboard MC184J/B オクったんですけど、音沙汰なしでUS配列繋げてみようかと
ゴニョゴニョやってたらiPad2のなんちゃってAirキーボード一体型ケースの挙動がおかしく
Bluetooth切った訳ですが、どうも、壊れて反応しなくなったと思ってたのは
iPad2とペアリングされてたっぽいんですねぇ

反応鈍いと思ってたんですが、至って普通に使えました。
USBとBluetoothキーボード排他だと思ってたんですが、Mac miniでもWin7でも
USB有線なHHKも使えるし、同時にBluetoothキーボードも使えちゃってます

なんだったんだっ!つー話です

続きを読む

MacとWin混在KVM意味無しだったかも

IMG_3999

ELECOM パソコン切替器 DVI対応 BOX型 2ポート KVM-DVHDU2¥8,657

ポチったのはコレなんですが、新しいし、DVIだし、USBだしってんで
大丈夫かと思いきや…

結果は、やっぱりキーボードも2台、マウスとMagicTrackPadも併用
しかも本体スイッチしか効かないし
PC接続に至ってはキーボードもマウス(MagicTrackPadはBTだし)もPC直付けでDVIのみ接続

KVMに繋げたUSBは有線キーボードのみ使えた
ワイヤレス・マウスは動かせず…有線マウスだったら動かせた
が、ホットキーの類も動作せず

Macに至っては、こちらはMagicTrackPadだけが競合しないのか、常に動かせるんだけど
肝心のBTキーボードが認識するけどペアリング出来ない…

しかもMacをポート1にしてるんだけど、スリープしちゃうと復帰出来なくなるし
MacをシャットダウンするとKVMへの電源供給もしなくなるのか
ポート2のWin機表示も出来ない(てかKVM消灯)

続きを読む

アップルBTキーボードをWin7で使う方法~金かけ編

IMG_3969

結果的に、何だかMagicTrackPadもネイティブWin7で使えてるんですけど…

PC本体…Win7自作機+Mac mini改
KVM…CPU切り替え器(DVIUSBが望ましい)¥8,000台
デジ操Air…スマホ版だけど中身はどれも同じ。¥4,980

どうしても、自作機をフルに使いたかった自己満足を満たすべく、です。
なんてたって、一世代前とはいえCore i-7 2600Kにメモリ32GBですから
悪巧みは敢えなく失敗に終えたんですけど、もうちょい調べてから再挑戦しようかと

結論から言っちゃうと、KVMの新調は失敗(返品して新たに買い直すか検討中)
デジ操Airは正解だった?デスクトップのWin7とMacとで使ってみたんですけど
邪道?まぁネイティブWin7で使えてるんで、良しとしときましょうか

KVM…DVI+USB1ポートのみをWin7とMac miniに接続
デジ操Air…Mac miniに接続。Win7ホストでBTペアリング

ディスプレイ切り替えとキーボードの切り替えを別々にやらないといけないってのが難点

Win7のみブートだとBTキーボードは使えない
※逆にWin7にデジ操Air繋げてMac側ペアリングってどうなんでしょう?
※Win7だと何だかAppleBTキーボード、ペアリング失敗しちゃったんで

キーボードPS2接続タイプのKVMにしたら、無線マウスが繋がらなかったので
古いKVMを引っ張り出して使っているわけですが、フルHDで映ってますけど
本体のサポートは1600ドットだかまでで不安定かも?

結局、最低でもUSBキーボードは繋げておかないとデジ操AirでBT飛ばしてたとしても
ネイティブWin7のBIOSとかは弄れなくなってしまう

続きを読む