タグ別アーカイブ: Paperwhite

Kindle VoyageはWiFi+3Gを奮発する訳

Paperwhite2013の倍もするのね…
初代Paperwhiteの元は取れたくらい?ダウンロードというかポチり倒してたし
寝モバ(寝キン?)では初代も重宝してたんで…

基本、旅先で本を読むのに3Gじゃないと無理だし、と思ってたのが初代
結局、旅なんか暫く行けないなぁと思ったんでWi-Fiモデルにしたのが2013
やっぱWi-Fiというかネット環境ないとこだと辛いなぁと痛感したのが
ここ暫くブログ更新もサボってた、というかネット環境なかったんで…

2013モデル買ってからも、iPhoneのKindleアプリで読む方が圧倒的に多かったんだけど
初代の3G回線でも1Clickポチりをし出してから、ネットもないしというので
寝キンから、読み終えるまで、ちゃんとに椅子に座って読んでたりしてたんで…

龍馬がゆく全巻、10回目くらいの読破に始まり
とんび、天地明察、は再読
壬生義士伝は何度目かのDVD鑑賞後に、原作も読んでみようかと
とどのつまりは半沢直樹からみで話題になった金融小説を敢えて半沢直樹もん外しで

よっぽど3Gの2013モデル買い増ししちゃおうかと思ってた矢先(´Д` )

続きを読む

流石amazon純正カバーはGood、Nexus7用安々ケースは×だった件

1123_3_kindle_cover

そもそも一番最初に予約った時にポチってたのを、途中で高いしと思って、キャンセルしたんだけど
何故にポチり直したかというと、オートスリープでハード・ボタン酷使を避けたかったから

見開き手帳型は好きではないというか、Kindle端末は軽い方がいいに決まってる訳で
ケース・カバー付けたら、折角、本体が薄くて軽いのに本末転倒ぢゃんと思ってたんだが

精神衛生上というレベルなだけで、過分にブラシーボなだけだと思うんだけど
オートスリープのオン・オフがカバーを開いたり閉じたりするだけで出来る方が便利かなと

amazon謹製にしては、結構なお値段だったりしたんだけど
鉄板カバーって事で、間違いないだろうと…まぁ、正解だったって事で

 

Nexus7用ケースもオートスリープ期待でポチったんだけど、こちらは値段相応で失敗だった

オートスリープのオン・オフ効かないし…同じようなハードシェルはめ込み型なんだけど
本体保護も微妙な感じ…

続きを読む

お日柄も良いようだったのでポチってしまったモノども

Amazon Kindle Paperwhite用レザーカバー Black

ハードシェル待ちだったのが、裸でもいいかと…

本体予約時に一緒にポチってたのをキャンセルしたんだけど、今更、あえてポチり直したのは
重さ増にも関わらず、なんだけど、オートスリープ(磁石らしい)とハードシェルみたいに
はめ込み式のカバーで安っぽさはないらしいって、だけ…

本体¥7,980(Wi-Fi版) だったとしたら、ケースが¥3,499 ってどうなのよ?って思ったんだけど

Nexus7カバー ON/OFFスリープ付き Black

後先でいったら、こっちの方が先に「欲しいモノリスト」入れだった

Nexus7も、だけど、Kindle Paperwhiteも、ハード・ボタンがちゃっちくて壊れそうなんで
オートスリープ目当てだけっていうケース、というか、カバーか…

amazon発送じゃなくて、マーケットプレイス発送で送料かかるし、コンビニ受け取りできないんで
3秒だけ迷ったんだけど、コレだけ、自宅配送でポチり直して…

続きを読む

ちゃんとに1.5st インプレ~Kindle Paperwhite 3G 裸派ついでにNexus7も

IMG_4520

・バックライトのせい?下部モアレは、ちょい気になるレベル

・マンガはmobi形式で入れても、見難い。ちゃんとポチったのは割と見やすかった
ページめくりで白黒反転がウザイし…文字だけの書籍は無問題

・操作は簡単明瞭…上部タップでトップメニュー、上部左上でメニュー、左右どこでも頁めくり

・3G特典のおまけブラウザ…最適化してないサイトは辛いけど、デフォのブクマだけでも十分
Google検索っていう技もあるそうな…てか3Gで試してないから、3Gテスト先行か

・My KindleセッティングでRSS飛ばしたりってのは便利そう
設定は終えたけど、未配信なのは欧米時刻だから…

・要らない辞書(チャイとか)とかマニュアル(各国語)がウザイ…長押しタップからメニューで削除

・本棚管理…表紙は結構重要かも(何冊かをまとめる事は出来るっぽいんだが)

・電源On/Offとスリープと、どっちがいいんだろう?ロングライフ・バッテリーの功罪?

・じっくり読書・寝る前読書とかならKindle、とりあえず読んでみるのならiPad miniとかの方が
幸せになれるような気がする…

続きを読む

Kindle Paperwhite到着前にやっておくべき事

基本、事前準備は母艦(PC)で、AmazonアカウントMy Kindleで完了できます。

Kindle端末名を判りやすく変更

My Kindle管理用Webページ(http://amazon.co.jp/myk)から変更しておく

管理ページ左のメニューから「端末の管理」をクリック

screenshot_21

予約でポチってれば、Paperwhiteも登録済みになっているはずなので
名前の横の「編集」をクリックして、判りやすい名前に変更しておく

ついでにKindleアプリをインストールしている端末についても「端末名」を変えておく

母艦(PC)でKindle本をポチった時に何もKindle Paperwhiteでなくてもいいわけで
例えば、真っ先にNexus7に転送しておいても、後からKindle Paperwhiteにも転送出来るし
一発ポチリで転送先を選ぶ時に判りやすい方が便利ってだけではあるんだが…

続きを読む

Kindle Paperwhite 堺から発送済みキターッ、で予習

screenshot_20

11/18 AM11:15 二通のメール

やっぱしな…駄目元でヤマトの追跡サービス試してみたら、堺からAM9時過ぎに発送になってた

う~ん、市川だと思ってたんだが…

Twitter上でもメールキターッ!なんだけど、市川発ってのも見受けるんで

Wi-Fiモデルは市川で、3Gは堺とか?ま、例の如く、流動的
よく言えばフレキシブルって事なんでしょ、多分

一応、プリインストされている筈のマニュアル(PDF)もダウンロードしてあるんで
再度、紐解きつつ…PDFは7インチとかだと見難いんだよなぁ…

アクチ、端末名とメアド変更、スクショの撮り方とかを予習←今ココ

続きを読む